主婦のキャッシング審査PONIT

主婦が即日融資を受ける方法 - 主婦のキャッシング審査PONIT

主婦のキャッシング審査PONIT > 主婦が即日融資を受ける方法

主婦が即日融資を受ける方法

同じ主婦と言っても、パートやアルバイトで働いている人と、そうでない人とでは、即日融資の方法が違ってきます。

一般的に即日融資でお金を借りる場合、貸金業者か銀行から借りることになりますよね。
パートやアルバイトであっても働いていて自分自身の収入がある人の場合は、基本的に貸金業者でも銀行でもどちらでも問題なく申し込むことができます。
しかし審査に通るか否かは実際の収入額、雇用形態などによりますので、申し込めるから審査も通るというわけではありません。
あくまでも申し込み資格がある、というだけです。
銀行の方が金利が安いのですが、審査は厳しいので、金額などによっては貸金業者からしか借りれないこともあるでしょう。

働いていない完全な専業主婦の場合、選択肢が少し狭くなります。
貸金業者に自分だけで申し込むことができなくなるからです。
これは総量規制によって「貸金業者は個人の年収の3分の1以上の金額を貸し付けてはならない」と定められているからです。
選択肢としては配偶者の同意を得て総量規制の例外規定である配偶者貸付を利用するか、総量規制の適応外である銀行から借りるか、どちらかになります。

基本的におすすめできる方法は「配偶者の同意を得て銀行から融資を受ける」という方法です。
銀行カードローンであれば金額次第では配偶者の同意を得ずに借り入れることが可能ですが、あくまでもそれは「可能である」というだけであり同意を得ずに融資を受けることはおすすめできません。
家族に内緒で借金を作るということになるからです。
銀行でも貸金業者でも、大切なのは家族でよく話し合ってから融資を受けることなのです。

top